MainImage

2013.01.31更新

肘の痛みで多いのは、手首を使う筋肉の痛みでテニス肘とよく言われます。お仕事や家事、スポーツで手を酷使する方に多く起こります。

高齢の方では変形性の関節症で痛みを起こすこともあります。使いすぎで起こるほか、転んでぶつけたり手を突いたりしたときにも起こります。

痛みを早く治めるなら、手を使わないことがいいのですが、手を全く使わずに生活することは不可能ですので痛みが長引く方が多いです。

当院では、症状に合わせ急性期の場合はアイシング、テーピング固定、サポーターの装着、電気療法による鎮痛処置を行い、急性期が過ぎたら、温熱療法に替え、肘周りの筋肉の緊張をとっていきます。




投稿者: がんじゅう接骨院

2013.01.27更新

がんじゅう接骨院では、交通事故によるむちうち治療も行っています。

むちうちは、自動車事故で追突や横からの衝突で頭部の重量が首にかかり首の筋肉や靭帯を傷めるもので、痛みのため首が動かせなかったり、そのほか頭痛や、手のシビレ、吐き気などを起こします。

症状は、事故直後から出る方もいれば、一週間ぐらい経ってから出てくる方もいます。

当院では、お話を聞いて徒手検査をしてから治療方法を決めていきます。

症状によりますが、一週間ぐらいは、痛みの軽減のため電気療法(サイバー9000)や患部の安静のため姿勢や枕などの指導、サポーター(頚椎カラー)などを使用します。

状態がある程度回復してきたら、ストレッチや筋力トレーニングなどの運動療法や頚椎牽引機(写真)などを始めていきます。

少しの違和感ぐらいと思って放っておくと、痛みがなかなか取れなかったり、治療期間が長期に及んでしまうこともありますので、早めの対処が大切です。

当院は、土日祝日営業で、夜は9時まで予約を受け付けていますのでお電話ください。

また、キッズスペースもありますので、お子様連れでもかまいません。

小さなお子様や、妊娠している方、自転車搭乗時、歩行時に自動車と衝突したケガでも治療が受けられます。

お車でご来院の方は、国道19号若草通1丁目交差点から10分ほど、バスの方は名鉄バス上大手か町屋停留所から徒歩1~2分です。

近くにソフトバンク春日井西店、旭ケ丘幼稚園、大手外科クリニック、岐阜信用金庫、サンフロッグ春日井(総合体育館)などがあります。



投稿者: がんじゅう接骨院

2013.01.21更新

がんじゅう接骨院では、腰痛の患者様にプロテック(浮腰式腰椎牽引機)を使用します。

座ったままセッティングし、そのまま腰部を牽引するので装着時の患部への負担を軽くします。



機械の力で牽引するのではなく、ご自身の下半身の体重で牽引しますので、お子様や高齢の方でも安全に行えます。

プロテックの効果は、腰部の筋肉の緊張を和らげるだけでなく、椎間板へ直接作用するためヘルニア改善効果も期待できます。

ご注意として1回の施術で痛みがゼロになることはありません。何度か施術をしていき徐々に痛みが軽くなっていきます。

また、腰痛治療には、低周波や温熱、手技療法なども用いて患部の状態を見ながら行っていきます。

腰痛の原因はヘルニアのみでなく、筋性や、関節性、変形性、分離症、脊柱管狭窄症、すべり症などがあります。

以前テレビで、元ソフトバンクのプロ野球選手の小久保選手がプロテックで腰痛が改善し、購入したと言っていました。



投稿者: がんじゅう接骨院

2013.01.21更新

当院のブログページとfacebookページが連動しました。

今後共宜しくお願い致します。

投稿者: がんじゅう接骨院

2013.01.19更新

ばね指(弾撥指)は手の指の付け根あたり(MP関節)の手のひら側の痛みで腱鞘炎から始まり、悪化すると指を曲げ伸ばしした際に引っかかり、無理に伸ばそうとすると痛みを伴ってピンッと弾くように伸びる現象を起こします。

当院での施術は、電気(サイバー9000写真)で痛みの緩和と筋肉の緊張を取り、痛み初めや痛みの強い場合はアイシング、患部安静のため取り外しのできる副木固定などを行います。

ある程度痛みが緩和してきたら再発予防のため筋肉のストレッチを行っていきます。

残念ながら施術をしてもよくならない方も見られますので、整形外科等で注射や手術という方法も選択していただきます。

当院の場所:
春日井市大手町(ソフトバンク、旭丘幼稚園、大手外科、ぎふしん春日井支店が近くにあります)
お車の方:国道19号から15分程
交通機関の方:JR勝川駅より名鉄バスで上大手で下車し徒歩1分、又は春日井駅から名鉄バス西町屋下車で徒歩3分


投稿者: がんじゅう接骨院

2013.01.17更新

小さなお子様は、まだ筋肉や靭帯、骨など成長途中のため弱いため、特に1歳~5歳ごろまでは肘内障(ちゅうないしょう)を起こしやすい時期です。

不意に母親に手を引っ張られたり、鉄棒にぶら下がったり、何度も繰り返す子では寝返りしただけで起こします。

肘内障の特徴は、痛みの訴えは子供により肘を痛がる子もいれば、手首や、肩、腕全体と様々です。腕の状態は、腕全体を下垂(下へだらんと下ろす)し、前腕回内(手のひらをお尻のほうへ向け正面に向けることができない)して動かそうとしません。

施術は、まず起こった状況をお聞きしてから、他の疾患が隠れていないか鑑別し、肘内障が疑われれば施術(肘内障整復術)を行います。

肘内障整復術は時間のかかる技術ではないのですぐに治り、しばらくするとお子様も手を使うようになります。

以後は特に固定の必要もなく、お子様の手を引っ張らないように注意していただきます。

注意しなければならないのは、まれに肘や鎖骨を骨折を起こしていることがありますので、特に発生状況をみていなかった(一人で遊んでいてソファから落ちていたり、実は転んで手を突いていたり)場合は、肘内障と決め付けず早めにご連絡してください。

当院は、土日祝日も営業しております。受付時間外でもお電話いただければご対応いたしますので遠慮しないでください。

キッズスペースもご用意しております。



投稿者: がんじゅう接骨院

2013.01.15更新

がんじゅう接骨院では、交通事故でおケガをされた方も、施術を受けることができます。

事故でおケガをされたり、事故後痛みや違和感など後遺症が残っている方はがんじゅう接骨院へご来院ください。

当院では、まず事故の状況や、痛みの具合、お体の状態を検査し施術方針を決めます。

方法は、電気療法や、冷感温熱療法、手技療法、牽引機などを使い症状の回復具合を見ながら進めていきます。

土日祝日営業していますし、受付時間外での予約もご利用できます。

キッズスペースもありますのでお子様連れでもご来院いただけます。

投稿者: がんじゅう接骨院

2013.01.13更新

当院は土日営業のほか祝日も営業しております。

新規の方でも受付時間内であればご予約は必要ありません。時間外での施術をご希望の方は、前もってご連絡ください。

投稿者: がんじゅう接骨院

電話で無料相談・ご予約はこちら  TEL:0568-82-5225
通院前に お電話でよく聞かれる質問 はいさいブログ がんじゅう接骨院Facebookページ 交通事故の気になる慰謝料 当院へのアクセス方法はこちら