MainImage

2016.09.20更新

マトリクスウェーブで、大腿四頭筋の筋力強化や固有覚受容器のトレーニングをすることで転倒予防することが出来ます。また、骨盤底筋や腹筋群、腸自体にも電気を流すことが出来ますので、便秘、下痢、尿漏れ、頻尿などにも効果があります。中日新聞記事中日新聞記事22

投稿者: nagoya-genova.co.jp

2016.09.06更新

がんじゅう接骨院ではマトリクスウェーブを使ったRDカレント療法を行っています。

お腹に電極パッドを貼って深部に電気を流すことで内臓を刺激します。

また、電気の作用でお腹の筋肉が動きますので、それにより腸を刺激することも出来ます。

さらに、背骨に電気を流すと自律神経が調整されますので便秘の改善に効果があります。

他にも、お腹に電気を流すと、体幹のインナーマッスルトレーニングの強化や、ウェストの引き締め、腹部の深部動脈の血流を促進し足の冷え症改善にも効果があります。

マトリクスウェーブ

 

投稿者: nagoya-genova.co.jp

電話で無料相談・ご予約はこちら  TEL:0568-82-5225
通院前に お電話でよく聞かれる質問 はいさいブログ がんじゅう接骨院Facebookページ 交通事故の気になる慰謝料 当院へのアクセス方法はこちら